Feeds:
投稿
コメント

小休止

今月のブリリストは大忙しで練習どころではありません。

毎週金曜日の定期練習ですが、3日は春日山城跡にて本番だったので、夜は呑んだくれ(笑)。

翌週10日は何とか久しぶりの練習でしたが、ウォーミングアップから調子が出ません。あ~2週間ぶりの基礎練習だからか…。

そして本日は来週末に迫った某吹奏楽団へのお手伝いでブリリスト3名が参加のため、練習はお休み。

来週はその本番直前につき、不参加。(筆者は楽器を持ち替えて参加ですので、トロンボーンに触れていません)

気がつけばここで11月はおしまい!!

明日18日と26日に臨時練習を入れているのでメンバーは集まりますが、練習していないので個人としてのサウンド作りとスタミナ不足が気になります。

 

そんなこんなでブリリスト(一部も含めて)の出没情報です。

 

11月25日(土)新井吹奏楽団定期演奏会(T中お父さん、U山氏、筆者が参戦)

12月3日(日) 新井景虎太鼓発表会に賛助出演(太鼓とコラボ)

12月17日(日)アンサンブルコンテスト出場(「ほうとうツアー」実現なるか!?)

12月22日(金)上越特別支援学校コンサート(関係者のみ)

 

年内の活動は以上です。12月28日に毎年恒例の「高校生によるフェスティバル」も開催されますが、今回は平日開催のため、働き盛りのオジサン達は残念ながら参戦出来ませんでした。遠くから盛会を見守ります。

 

広告

本丸ブラス

初めてで最後の試み?「城跡本丸でブラスアンサンブル・ライブ」が実現しました。

当初天候が危ぶまれて、屋外と屋内の両方の日程を想定して準備しましたが、奇跡的な秋晴れ!翌日のマラソン本番が雨で大変申し訳なく思うくらいの天候でした。

 

山登りに備えて今回の靴はシューズで演奏。まるでカナディアン・ブラスみたいでカッコイイです。

神社の脇から挑むコースは、楽器を持って上がるには長くしんどいと判断しましたので、筆者宅に集合して車で途中の「三の丸」まで。そこからショートカットで登れるのです!生まれて初めて誇らしく感じました(笑)。

本丸手前の「井戸」の所にベースキャンプを張り、もと来た道を少し戻って「柿崎屋敷跡」で音出し。イイ景色を眺めながらの音出しは最高です。

 

予ての予定通り、本丸に向かって道を登りながらの演奏開始。いつもの「クローサー~」です。

お酒を飲んで盛り上がる「角うち」参加の皆様から暖かい拍手をもらっての乱入演奏でした。

主催されたU山さん、ご苦労様でした!

T中お父さんの替りに参戦してくれたミユキ・Iイダさんもありがとうございました!

 

そして「自宅に帰るまでが山登り」です。帰り道も安全に落ち着いて帰りましたよ。

打ち上げはお手伝い頂いたミユキさんも、久々にT江さんもOKだったので行いましたが、ミユキさんのピッチが速い!一人日本酒を煽り出して、慌ててこちらも参戦、しかし彼女のペースは変わらず、最終的に二次会ではいつの間にか姿が見えなくなってしまいました(笑)。おかしいな~向いにいるハズなのにな~(笑)。

何とかタクシーに押し込んで終了。オジサン3人は最後にラーメンで〆て解散しました。

 

さて、練習を1回休みましたので、来週からまたネジの蒔き直しです。臨時練習も2回入れましたので、体力をつけます。

おっと、その前に12月3日(日)はカゲトラ太鼓との共演がありました。

 

 

 

練習練習、また練習

今年の秋のブリリは珍しく依頼演奏が少ないので、唯一の出没機会でもある「本丸ライヴ」に向けての練習と12月のアンコンに向けて練習しています。

しかし、定期練習だけでは足りない!「本丸~」ではT中お父さんが出られないため、数学女教師が緊急登板。更にアンコンでは体力的にもかなり難しい作品にチャレンジしているので、今月から週末も臨時で練習しています。

 

あ、その間に「景虎太鼓」さんとの共演イベントがありました。

 

28日(土)は今月二回目の臨時練習。

前半の「本丸~」で体力を使い果たすオジサン達…。後半のアンコン練習は1回通すのがやっとでした。

でもでもこれを繰り返していく事が大切なんですよね。広い音域をカバーするための唇の鍛錬、そしてテクニカルな部分を克服するためのフィンガリング練習、あとはダイナミクスの練習も必要ですね。

問題は体力。これだけはなかなか鍛錬できません(笑)。なのでこうやって練習機会を増やすしかないんですよね~。

 

臨時練習は心もカラダも疲れ果てますので、やはりエネルギー補給は必須です。

今宵は夜の街には出ず、宅飲みです。

先日のサケマツリでゲットした限定酒といつもお世話になっている【Oリオン】さんにお願いしてオードブルを作って頂いたのでそれを肴に反省会。

演奏はまだまだこれからです。ブリリらしく聴いている人たちが喜んでもらえるような守りに入らない演奏をしたいと思います。まずは個人練習あるのみ!


 

 

 

 

 

 

 


定期練習10/20

新しいホームグラウンド候補として利用を始めた「高田公園オーレンプラザ」での練習でした。

先週は思い切って「スタジオ」を借りてみましたが、ブリリ的にはここが一番良いスペースなんですが、金曜日は競合他社が多いのと、値段が高いです。なので、普段の練習は「個人練習」と位置付けて「練習室3」で行う感じになります。

しかし一人で練習していてもなんかしっくりこないのは防音のせいかも。

当たり前なんですが「防音」ってのは自分の音が吸収されるので、響きや倍音を感じる事が出来ずかえって吹き疲れたりします。基礎練習やテクニカルな練習をする分には良いのですが、楽器を鳴らしたり音楽を作る分にはとてもやりにくいです。

ここで普段練習するにはちょっと上手にならないかも…と少し不安にかられています。

来週もう一回使って、11月には「多目的室」を借りてみました。う~ん、一気に試したいな…。ちょっと会館と相談してみます。

 

はい、この日はT中お父さん、残業で遅くなったT江さん、そして撤収30分前に到着したY越氏と4人で最後に一回だけ通して終了しました。

U山さんは新潟市出張でした。

さて、本日21日は「本町酒祭り」。ブリリストもお客さんとして出没する予定です。レポを待て!

 

臨時練習10/15

難産の末生んだ結論は「難曲だけどGO!」でした。

最後の最後まで難色を示していたT中お父さんを説き伏せて、半ば強引に決定!今年も会場がブンカカイカンと地元なので、演奏します。

そりゃぁ自分だってすぐに出来る気がしません。新しく取り組む曲なんで、それを時間かけてやる事で成長したいなと思っております。ブリリストなんてもうオジサンですから、既に貯金が尽きて(笑)ヒーヒー言いながら練習しないといけないのです。

結果はどうあれ、苦労しながら取り組んだ事、この作品と2か月程真剣に向き合いながらブリリらしく仕上げていく事に意義があると思います。もちろん妥協はしませんけどね。

それでも評価を頂けない可能性もあるので、それは仕方がないです。

 

てなワケで、そんな先の事など分かるワケがありませんが、先の事を考えないとイケない場合もありますので、告知しておきます。

 

【ブリリと行く、ヤマナシほうとうバスツアー(仮)】の参加者募集です(笑)

 

確か1月28日(日)だったかな?ニシカントウ大会がヤマナシなので、今年もバスをチャーターして一泊二日で行きたいオジサン達のために大会観戦(入場チケット購入)を含めてサポーターを募ろうかなと考えています。(バス代を浮かせるためです(笑))

「まだ代表と決まってもいないのに!」とツッコまれそうですが、観戦チケットの締め切りが早いんですよね。

最終的に実現できるか分かりませんが、ひそかに動いています。

 

そんなワケで今月から日曜日練習も入れました。ほら、気合入ってるでしょ!

いや、日曜日しか5人が集まれないからです(苦笑)。

ついでに11月の営業の練習も兼ねて、イイダミユキにも来てもらいました。


定期練習10/6

いよいよ10月です。

アンコンの締め切り日も迫っています。

来週から新しい会場での練習を試します。

11月3日の本番に向けて久しぶりにイイダミユキとのセッションです。

 

いろいろと慌ただしい月ですが、他に営業が入っていない分、アンコンの練習に集中できそうです。

今回の作品はチャレンジです。

昨年はリスクを減らして慣れ親しんだ作品で出場、お陰で「ズルい!(笑)」と方々から言われましたが、なんせ超久しぶりの大会出場ですから、様子見って事で許してください。

なので今回はいろんな意味で本格的に取り組むためにまだ演奏会でもやった事がない作品にしてみました。候補だったもう1曲は長年部分的に演奏していたのです少し楽なんですが、2曲を比べて音出しをしましたがわずかですが新しい曲に軍配があがりました。筆者的にはハイトーンがあったり、難しいパッセージがあり、メチャ大変なんですが、みんなで協力して良い演奏を作り上げる方にしました。

 

そしてお試しの新しい練習会場ですが、先日手ぶらで見学して「ちょっと狭いな」と感じたので週末のオケ練習で初のスタジオ練習だったのでそちらも確認の意味で行ってきました。こっちの方がいいかも。でも金曜日は空いてないですね…。


定期練習9/29

「ニクの日」ですが、大人しく練習です。

筆者は先週約半年ぶりのUFOを吹いてから(リハーサル)今になって唇の状態が最悪になってしまい、本日は小休止です。

でもこの日曜日が本番なので少しだけ感触を確かめるため1時間ほど吹いてから早退しました。

「感触を確かめるため」と言いながら本番で吹く曲は一瞬で止めて、久しぶりにソロ曲を引っ張り出して吹いてみました。あ~やっぱり忘れてる!もうポンコツ奏者なんで、一生かけても演奏する事はないだろう曲です。

 

そうこうしている間にT江さんとT中お父さん来場。

明日の「ブリリ・アンコン選曲会議」のために候補曲を懸命にさらっています。そこをする抜けるように帰るのでありました。9月最後の日は久々に5人揃っての臨時練習です。